ジョージア 本格コーヒーマシン

新しい飲料シーンを生み出すのも、コカ・コーライーストジャパンの大切な業務の1つ。
ドリップ式コーヒーに移行している消費者の嗜好の変化に対応し、コーヒー豆から挽きたて、淹れたての本格コーヒーを提供するため、新たに開発されたマシンが「ジョージア本格コーヒーマシン」です。

短時間抽出

ラージサイズでも効率の良い1回抽出となっており、またレギュラーサイズでも豆を挽きながら抽出を行うため、他の機材と比べて最短クラスでの抽出を実現しています。

レギュラーコーヒー(ホット)を140mlで抽出した場合

操作を迷わないシンプルなデザイン

急いでいる方などにも操作時に迷いがないようにとデザインにもこだわりました。
レギュラーコーヒーだけでなく、パウダー機を付属させることによりカフェモカ、カフェオレ等にも対応でき、それぞれのホット、アイスメニューを選択することが出来ます。

メンテナンスも簡単

日常的なメンテナンスがコーヒーの味自体を左右します。さらにコーヒー豆の充填やクリーニングなど日々の機材のメンテナンスを、設置店舗のオーナー様にお願いするため、コーヒー抽出機構の着脱が簡単なため清掃が容易になる等、メンテナンスが非常に簡単に行えるように工夫してあります。

導入された東海キヨスク株式会社様に感想を伺いました。

2014年10月、私たちコカ・コーライーストジャパンは、東海キヨスク株式会社様と協働で、本格的コーヒーが手軽に楽しめる「ジョージア 本格コーヒーマシン」を、新たに「ベルマート」※内に設置しました。

東海キヨスク株式会社
営業本部 販売推進部
海野 真樹様

累計販売数が50万杯を突破

2014年10月に東京駅と名古屋駅のべルマート店舗において導入されてから39店舗にまで拡大し、累計販売数を50万杯杯(2016年3月時点)を達成しました。
ご利用頂いた多くのお客様からもご好評をいただき、導入してとてもよかったと実感しております 。

コカ・コーライーストジャパン様のおかげで、初めての取り組みも安心でした

印象に残っているのは、最初のデモ機をつかっての試飲会です。担当さんをはじめ、機器の専門家、導入するコーヒー豆の専門家など、20名近くの方から説明を受け、この機器の展開についてコカ・コーライーストジャパン様の力の入れ方に圧倒されたのを覚えています。同時に、我々としても初めての取り組みだったので、非常に力強く思い、安心感を抱いたのを覚えています。

丁寧かつスピーディーな作業に感謝しています

私がさまざまなお願いごとを、緊急性のあるものもないものもまとめてメールや電話などでお伝えすると、担当の冨田さんがうまく整理してくださって、丁寧に回答してくれるので、非常に信頼感があります。またいつもスピーディーに対応してくれるので、感謝しています。

導入された小田急商事株式会社様に感想を伺いました。

手軽に本格派コーヒーを楽しむことへのニーズの高まりから、「ジョージア 本格コーヒーマシン」を小田急沿線の直営のコンビニエンスストア「Odakyu MART」の一部に設置いたしました。

Odakyu MART
新百合ヶ丘店 新百合ヶ丘北口店
北川 英臣様

淹れる時にただよう“コーヒーの香り”が五感を刺激する

朝、ビジネスマンが電車に乗る前に購入されるケースが多く、皆さん急いでいらっしゃるため、この迷わず操作できるシンプルな設計は好評のようです。
パッケージ製品にはない、このコーヒーマシンならではの魅力が〝コーヒーの香り“です。ドリップするたびに店内にコーヒーのいい香りがただよいます。コーヒーを購入される方はもちろん、店内にいらっしゃる方も、五感でコーヒーを感じられるのは、今までにない魅力だと思います。
2014年12月に導入されてまだ間もないものですが、これからの大きな可能性を感じるサービスです。