サスティナビリティー

持続可能な社会と事業活動の両立を目指す

2020vision

当社のビジネスは、活気ある地域社会と人びととの健やかな生活とともに成長してきました。
「2020 Vision」の目標達成に向け、当社のビジネスを持続的に発展させていくため、サスティナビリティー(持続可能性)に取り組むことは、必要不可欠であると考えています。コカ・コーライーストジャパングループは、お客様、地域社会、そして環境面においてもワールドクラスボトラーにふさわしい取り組みを、地域の特色にあわせ、さまざまなかたちで推進しています。

お客様の健康とハピネスに貢献する活動

製品の品質と安全性への取り組み
私たちは、お客様のあらゆるライフスタイルやニーズに合う製品をお客様が信頼できる品質でご提供することに努めています。

活動的/健康的な生活習慣のサポート
心身の健康と健全なライフスタイルを提案する清涼飲料メーカーとして、清涼飲料製品に関する情報提供、清涼飲料を通じた正しい水分補給や食育に関する啓発活動、ならびに活動的で健康的な生活習慣づくりを支援するため、さまざまなスポーツ事業の支援などを通じて、人々が運動やスポーツに親しむ機会を幅広く提供します。

持続可能な地球環境への取り組み

水資源保護
コカ・コーラシステムは、製品を造るために使った分の水を自然に還す、「WATER NEUTRALITY(ウォーター・ニュートラリティー)」に取り組んでいます。

循環型社会の実現に向けて
清涼飲料ビジネスにおける使用済みの容器の回収と再資源化が大きな課題となっている今、私たちは、持続可能な社会の実現の一環として、リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の3Rに努めています。

温暖化防止/エネルギー削減
コカ・コーラシステムの環境目標として、清涼飲料容器(パッケージ)や地球環境防止・エネルギー削減の分野で清涼飲料業界のリーダーになることを目指し、当社もこれらの目標達成に向けたさまざまな活動を推進しています。

地域社会の発展に貢献する活動

働きがいのある職場づくり
コカ・コーライーストジャパングループでは、社員が最高の力を発揮できる会社であることを目指し、意欲的な働き方を支援するとともに、多様性に富み、安全かつ健全で開かれた職場環境づくりに努めています。

関連情報