地域社会での取り組み

みなさまにご利用いただいた製品の空容器や、自動販売機のリユース、リサイクルを推進しています。

自動販売機の隣には、「空容器回収ボックス」

空容器の散乱防止・リサイクル促進のため、空容器回収ボックスを設置しています。回収された空容器は、適正管理のもとリサイクルしています。
またこの空容器回収ボックス自体も、一部に再生PET樹脂が使用されたリサイクル製品です。

リサイクルフロー

空容器のリサイクルフロー

原材料のリサイクルフロー

廃棄物への取り組み

江南リサイクルセンター(自社施設)

環境保全活動を推進していくうえでまず考えるべきことは、限りある資源を有効に利用することです。特に清涼飲料ビジネスにおける使用済み容器の回収と再資源化は大きな課題となっています。自動販売機の横にある空容器回収ボックスに回収された空容器は、限りある大切な資源と考え、当社で運営を行っている「江南リサイクルセンター」や各地域のリサイクル会社を通じて、可能な限り再資源化しています。
また、当社では、廃棄物が適正に処理されていることを確認するため、電子マニフェストによる管理とあわせ、委託先の「処理施設」の現地視察を毎年実施しています。

自動販売機のリユース・リサイクルフロー

市場から撤去した自動販売機は、そのまま廃棄するのではなく、再利用できるかどうかを判定し、可能な限り整備をして再度市場に戻します。再生できない場合、使用可能な部品を取り外したあと、冷媒に使われている「フロンガス」を回収し、法令や条例などを遵守し、適正に廃棄処理しています。